FC2ブログ

2代目バセットたまちゃまのコーナー

我が家の愛犬バセットハウンドのたまちゃまとさぶにのちょっとした日常を書いていきます

松任中川一政記念美術館

昨日今日と、石川県白山市に行って来ました
我が家からは電車を乗り継いで4時間くらい

駅で、ブログで長年お世話になっているSnooblesさん
(石川県在住)と待ち合わせをし一緒に美術館へ行きました

松任駅
DSC02072 (2)

中川一政美術館
作品の数は少ないのですが、力強いタッチで素晴らしかったです
DSC02051 (2)
DSC02050 (2)
DSC02049 (2)
DSC02048 (2)
DSC02046 (2)

駅周辺に博物館や俳句館などあります
美術館・博物館・俳句館は1枚の入場券で入れます
DSC02061 (2)
DSC02069 (2)
DSC02053 (2)
DSC02055 (2)
DSC02054 (2)

松任城址公園
DSC02062 (2)

近くのホテルでランチを食べました
美味しかったです
正直、食べ物屋さんがかなり少なく、あっても駅から遠いのです
松任の次の駅は金沢
サンダーバードで来ましたがここで降りた人は少なかったです
ホテルに観光バスも来てましたけど
駅前は本当に何もないという印象でした
IMG_20180526_120800 (2)
IMG_20180526_124025 (2)

時間があったので加賀市美術館へ行こうと思いましたら
Snooblesさんが車で送って下さいました

加賀市美術館
DSC02065 (2)

そしてご主人と合流
松任海浜公園近くのビーチを歩きました
IMG_20180526_173230 (2)
IMG_20180526_173552 (2)
IMG_20180526_173603 (2)

はくさん街道市場で食事
ブラックカレー(金沢カレー)を食べました
うま~!
濃厚ですが辛くありません
ドロっとしてます
また食べてみたいです
IMG_20180526_180315 (2)

昼間の気温は30℃くらい
Snooblesさん大変お世話になり有難うございました





関連記事
【 2018/05/27 (Sun) 】 日記 | TB(-) | CM(4)
まいど おはようございます。
 美術館巡りの旅 良いですね!
素敵な絵画を鑑賞し 地元の美味しい物を食べれるなんて最高です。

 たまちゃま お股の炎症 良くなって よかったです。
痛い 痒い は 辛いですもの。

 さぶにさん 西城秀樹さんの 大 大ファンとのこと
私も同じ世代 同じ時代に青春を過ごした者として 早すぎる出来事で
とても ショックで悲しい気持ちです。
私もひとつ 西城さんの思い出が有ります。
西城さんがデビューして 人気が出たころに 杉並公会堂と言う
会場でコンサートをしていました。
私は仕事でこのコンサートに来ていました。
たまたま コンサートのスタッフさんから 一緒に写真撮りませんか?
とのお話が有り 始めはお断りしていたのですが 断り切れず
西城さんとの写真を撮りました。
その当時は 歌は大好きですが 芸能人の人にはあまり興味が無かったので
その出来事については あまり考えなかったのですが
今 思うと 凄い出来事だったと 考えます。

病気と闘いながら 現役を貫いた西城さん 凄いなと尊敬します。


 
【 2018/05/28 】 [ 編集 ]
カノンの母さんへ


まいどです。
ほんとそう!美術は自分にとって癒しで、まだ行っていない
美術館へ出かけたいです。

有難うございます。
結構早く治ってホっとしてます。
今年は何度も病院通い、もうありませんようにと願ってます(汗)

そうでしたか。
ママさんも同じ時代を過ごされたんですね。
コンサート会場でのお仕事!
すごいですね!
秀樹と一緒に写真を、羨ましい~
ファンクラブの人でも、側に寄る事でさえ出来なかったから、
そんな身近で同じ時間を過ごされたのはラッキーですね。
もし自分がその状況に居たなら、好き過ぎて一緒にはいられなかったかも(笑)

今日も秀樹さんの告別式のニュースを見ました。
何度見ても涙が出ます。
歌う姿を見れないんだなと思うと。
リハビリを続けて最後まで西城秀樹であり続けた姿は忘れないですね。

【 2018/05/28 】 [ 編集 ]
美術(芸術)鑑賞に出かけるっていいなぁ~
最近はなかなか行けないなぁ・・・
彫刻、陶芸はまるで解らんし「アート」と呼ばれる物もよく解らん・・・
若い頃は「ダリ」が好きだったなぁ~
「大塚国際美術館」はもう一度行きたいかなぁ・・

因みに私は秀樹の妹、「河合奈保子」が好きでした。

我が家も立て続けに病院に厄介になった5月でした。
和花もゆとりも病院は好きなので連れて行くのは楽なのですが
片方だけ連れて行くと残された方がず~~っと吠えてる・・・迷惑なヤツ
【 2018/05/30 】 [ 編集 ]
乙女パパさんへ


美術鑑賞でついでに旅先で神社仏閣やお城などを楽しむという
旅となっております(爆)
パパさんは以前ダリがお好きでしたか。
ダリは面白い画家という印象です。
口髭の顔は1度見たら忘れられないです。
大塚国際美術館、私もまた行ってみたいな。
全部見れてませんから。
次の旅で行こうかな(笑)

河合奈保子さんは秀樹の妹がキャッチコピーでしたね。
もう50代、月日は過ぎてしまえば早いですね。

ははは、和花ちゃんもゆとりちゃんも、いつも一緒のイメージ。
焼きもち?寂しい?
やっぱり一緒が良いんですね。
【 2018/05/30 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

さぶに

Author:さぶに
名前:たまちゃま
性別:女の子
年齢:5才
誕生日:2013年9月16日
出身地:広島県福山市
性格:人懐こい、甘えん坊
   子供が大好き!
特技:ウンチやションベンを
   シートごと隠すのが得意
   頑固 冷え性

122.jpg
初代バセット たまさぶろう
14才6ヶ月
(2012年11月5日永眠)

メールフォーム
さぶにに御用のある方はこちらまで ご連絡下さいね

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム